×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■正式にインプラントとは・・・

image

デンタルインプラントと呼ばれ、単にインプラントと略称されることが多い。その他、人工歯根、 口腔インプラント、歯科インプラントなどの呼称がある。インプラント体を手術的に顎骨に植えて、 インプラント体表面と骨の結合(オッセオインテグレーション)を期待し6週間から6ヶ月間の 治癒期間を待ち、その上に人工歯冠・上部構造を何らかの方法(スクリュー、セメント、磁石など) で装着する一連の治療を、インプラント治療と呼ぶ。ブリッジや有床義歯と違って、 天然歯の状態により近い機能・形態の回復が得られることが多く、また周囲の歯を削ったり、 それらに負担をかける必要がないため、インプラント治療を受ける人は近年、増加している。

image

スポンサードリンク

■インプラント手術 Q & A ・・・・・

image  

  • インプラント 治療
  • インプラント 治療の流れ
  • インプラント 費用
  • インプラントとブリッジと入れ歯
  • インプラントしてはいけない人とは・
  • インプラント治療のステップについて その1・
  • インプラント治療のステップについて その2・
  • ■インプラント治療にかかる費用

    インプラント治療にかかる費用は各医院によって違ってくるようです。 インプラント治療自体は自由診療のためです。大体一本あたり40万円というのが 相場だといわれています。その額もまちまちであり、ホームページにその費用を 掲載している場合が多いので、ホームページを確認すると良いでしょう。 インプラント治療の費用についてはホームページにいろいろな額がかいてありますが 、上記の40万円といったのはインプラント治療の総計で、という意味です。 インプラント治療自体にはそれぞれ工程があり、その工程ごとに費用が発生するからです。

    ■インプラント治療にかかる費用 その2 ・

    ◆インプラント手術費用

    20〜25万円

    ◆人工歯費用

    5〜8万円

    ◆その他部材費用

    5万円

    これらの費用を総計してインプラント治療の費用は算出されます。それが40万円あたりが相場というわけです。ここを間違えないようにしないと、聞いた額と違う、というトラブルの元になります。 費用については最も気になるところですから、事前に歯科医にしっかり確認しましょう。

    ■【特定医療費】

    「特定療養費」とは、「より最新の医療が受けたい」「設備の整った病室に入りたい」など、 保険で認められていない高度先進医療や特別なサービスにかかる料金のことを指します。 ようするに、一般保険診療と共通する診察・検査・投薬・入院料などについては保険の適用を認め、 それ以外の特別な医療やサービスなどについては自費負担しなければならないということです。